FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1年1学期懇談会

バタバタと毎日過ごしている間に、はや1学期が終わろうとしています。

児童クラブから帰ってくるのが5時過ぎ。
「えんぴつけずりなさい」なんて、毎日言うのも疲れる。

願わくは、言われてやるのではなく、自分で考えてやれるようになってほしい。
というわけで、↓のようにホワイトボードにマグネットをつけてみた。



赤枠は、必須項目。
宿題は毎日児童クラブで済ませているので大抵最初から終了枠。

自分で、予定を考えて、終わったら終了欄に移しています。

今では、息子自身が「はなかっぱ」と「クックルン」を見ながらおやつを優先軸に決め、「時間があるから先にZ会からやろう」「今日は遅いから、時間割だけ先にして、TVが終わったらZ会にしよう」と自分で考えて動いています。
おかげで「○○やった?」なんて会話が減って、親子共平和なペースができました。

さて、そんな息子の学校生活。
家庭訪問以来になる担任との対話、個別懇談に行ってきました。


参観日で見る限り、それなりに集団生活について行っている息子。
親の知らない隠し爆弾があったらどうしようと、やや恐れて行ったのですが、担任からは、いたって普通のコメントのみでした。

得意なことは、計算。
100問5分チャレンジで、足し算はクラスで2番、引き算は1番だったと本人が自慢してました。
宿題の計算カード以外やっていないので、おそらく囲碁(勝負を決める地の計算)のおかげでしょう。

苦手なことは、キレイに字を書くこと。
ひらがなスキルなんて、9割直されてるしww
枠のどのあたりから横線が出て、どこから縦線が出てというのを見ながら書くのは難しいらしい。

それでも、通級の先生から、「こ」や「も」などの例外を除いて、横線はちょっと右上がりに書くとキレイに見えると何度も教えてもらい、家でも横線が下がった「た」上がった「た」を書いて見比べてもらって、本人が納得してからは、意識して書くようになってきました。

ルールが1つなのが、本人にはわかりやすいよう。
これが定着してきたら、次のステップを考えます。

社会性では、特に友達とのトラブルはなく、幼稚園で1番仲良しだった子と良く遊んでいるほか、ポケモン好きの新しい友達もできているようです。

授業中、先生が話している途中で口を出すことがないかお訊ねすると、確かにあるけれど、「しー」のポーズをすると、さっと引くことができるし、他の事も素直に応じてくれると聞いて、一安心。

息子本人から、「今日先生に褒められた」と嬉しそうに報告してくる日もあるので、悪いところは注意するけれど、いいところも見つけてほめてくれる先生のようで、ありがたいなぁと感じます。

一方、通級の懇談。
先生からの記録を見ていると、はるかに教室にいる時より地が出ていることが伺える息子。
1対1なので、安心感もあってか、ペラペラおしゃべりが止まないようです。

3ヒントクイズや、5W1Hを使った文章作りなどのほか、国語の授業でする予定だったプリントやスキルのお直しを担任から託されてしているそう。
その辺の融通が利くところが校内通級のメリットかな。

最初、「なんで俺だけ」と言っていた息子も、とりあえず「しごと」として通級に行ってくれてるようです。

ただ、先生が教室の様子を見ても本人に困り感が見えないし、学習面で全く遅れがない。苦手な文章作りもそうは言っても学年相当。確かに聞く力が弱い面もあるけれど、本人もできるなら行きたくないようなので、学年途中で通級を終了してもよいかもと提案が。

一番不安な入学直後を乗り越えたので、次の山場である運動会が終わったら、時期を見て中止としましょうということで、合意しました。

先々、人間関係で困ってくることもあるかもしれないけれど、家庭でフォローできる面は頑張って、難しい場合は、教育相談を再度経て、また通級をお願いすることも検討したいと思います。

なにはともあれ、無事1学期終わって(まだ1週間あるけど)よかった。
そして夏休み・・・毎日の弁当作りが待っている~~。
[ 2013/07/12 23:48 ] [タツ]小学校 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
いらっしゃいませ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のコメント
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。