FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

本丸への道

先日、息子の園のマラソン大会がありました。

昨年は、勝てないとわかるや否や、参加そのものが危ぶまれる事態になりましたが、さすがに今年はいろいろスムーズ。
「1ばんじゃなくても、さいごまで走ったら、勝ち?」
と何度か確認してはモチベーション保ってます。

練習初日、仲良しのお友達と道端に2人座り込んで、
「しんどいね~」
「つかれたね~」
なんて、のんきな会話をしてたらしい(先生談)

ある意味、余裕あるし(^^;)
本番では、17人中、大体真中辺りでした。


さて、私たちが住んでる地域は、専門医の所見がなくても、療育を受けられます。
なので、かねてより気にはなっていたものの、まぁ、まだいっか的に先延ばししていた専門医受診。

来夏の療育手帳更新では、うちの子の場合、診断名がないと更新できない可能性高いし、
来春にはさっそく就学に向けて行動するわけで、やっぱりそうなると必要になってくる診断名。
もし、普通級で支援員の配置を申請するなら、医師の所見が必要らしい。

というわけで、いよいよ本丸目指して歩くことにしました。


といっても、まず「どこへ?」という問題。
市内に中核になる専門医がいないのだ。

隣のA市に療育センターがある。
園の先生おススメだが、はっきり診断されないと、保護者の間では微妙な反応。
小学生のお兄ちゃんの時には、学校へ出す医師の所見をのぞき見して、初めて知ったというママさんもいたり、
先日受診した友人宅は、「入学までに1度、薬を出せるか、脳波の検査を受けてほしい」と言われただけで定期受診もなしだそう。。。

隣のB市のリハビリ中心の専門医。
ここは、卒園した保護者&他の療育施設の保護者にも人気の病院。
しかし、この辺の地理に疎い私。
何度ネットで地図を見ても、無事たどり着ける自信が持てず断念。

隣のC市の個人クリニック。
実家のある市で精神的な距離が近い。
何より、「ハッキリ診断を出す先生」と園の先生に教えてもらったのもあり、白黒はっきりつけたい私にピッタリと、ここに決定。

療育センターは1か月待ちだと聞いたけど、ここは2か月待ちでした。

そして、いよいよ迎えた初診。

5ページくらいある問診を書いて提出。
あと、園からの発達検査の結果と、自分で作った今までの相談履歴も一緒に提出。

子どもたちは診察室の中のおもちゃで遊んでて、先に書いた問診を基に医師が色々質問して私がそれに答える形で、本日は終了。
初診は30分だけど、短く感じたな~。

タツは過去色々こだわりやら癇癪やら困り感たっぷりだったんだけど、年中になって一見「何に困ってるんだっけ?」な状態になっている。

それでも「集団でなんか浮く」ということを、言葉で説明できない私だけど、医師は妹と遊んでる様子を見て、
「見立て遊びや自分の世界観の中で遊んでて、それを他人にも要求(ここは○○だから入れない等)する。だけど他人から見ると、説明がないからわからなくて、(?)な状態になる、そこが浮くんだね」って言うようなことを仰られて、「おおーーー、まさにそう!」って感心しました。

やっぱプロは違うね。

宿題にADHD評価スケールと津守式検査票をいただきました。
今後4回めくらいに診断が出そうなスケジュールです。

1歩前進(^^)
[ 2011/12/02 14:59 ] [タツ]年中 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
いらっしゃいませ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のコメント
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。