FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

絵じてん

兄妹二人の好みは大抵似てる。
お互いが見たりやってることが、気になって仕方ないからのようだ。

今、二人が好きな絵本は『バムとケロ』のシリーズ。
さむいあさ』のオチにタツがウケたの始まり。

でも、絵本より図鑑好みのうちの子たち。

フライパンで料理しても、電子レンジを使っても、全部「やけた」と表現するタツに、解りやすい本はないかなと探して見つけた本がこちら↓




買ってしばらくは見向きもされなかったけれど、子どもの絵がたくさん載っていることから、ハルがハマり、人の物が気になるタツももれなくハマってくれた。

物の名前は教えやすいけど、わたし「に」とかの助詞や「けれど」の接続詞をわかりやすく教えるのは難しい。

この中に、

かぜをひいている → けれど → ようちえんにいった
かぜをひいている → だから → ようちえんをやすんだ

という例文があって、なぜかこれがツボに入ったタツ。

順番に「けれど」の文を作る遊びをしよう~と言い出して、たくさん例文遊びをした。

「トイレに入った けれど 紙がなかった」 (下品で失礼)
こんなくだらない文やガッカリ系の文が大ウケ。

おかげで、以前は「おちゃ、ちょうだい」と言っていたのが、
「ぼくは、おちゃがほしい。ぼくに、おちゃを、ください」

と助詞を使った話し方をするようになってきた。
視覚優位のタツに、この本はピッタリだったようだ。

しかし、前述のとおり、ハルがハマった本なのだ。
毎日どちらかがこの本を抱えている毎日。

230922-2.jpg
お昼寝する時には、必ず本を開いて読みながら寝てるハル。
ハルだけかと思ったら、先日タツも同じポーズで寝てた(;・∀・)
なんて似たもの兄妹。

こんなに二人に愛された本は、

まるで辞書引き学習してる子の辞書のよう。。。

そんなに気に入ってくれたのなら、これはどうかと、与えた第2弾↓


かの、『女性の品格』の著者、坂東先生監修の本。

これも留守番の仕方や、ともだちとの付き合い方、授業中の話し方、職員室の入り方といったソーシャルスキルが絵で説明されてて、解りやすい。

もちろんタツは喜んで見てくれてる。
「何が面白いの?」と聞いたら、イケナイことをしてる子に×がついてるのがおもしろいんだって。

「おかーさん、これみてー」と笑いながら持ってきたタツ。
本を見たら、道路に絵を描いてる子の絵が。

「これ、なんで×なのか、わかる?」と聞いたら、

「道路に描いたら、車が来たら、消えちゃうから」

`;:゛;`;・(゜ε゜ )ブッ!!ww なんでやねん!

相変わらずピントのズレまくった息子。
この本を、正しく生かせる日が、早く来ることの願います(´Д⊂ヽ
[ 2011/09/22 14:16 ] [家族]兄妹 | TB(0) | CM(2)
面白い返答♪思わず笑ってしまいました(^^*
今日は会えてうれしかったです。私ってよくわかりましたねぇ(^^)来月から毎週月曜日に行きますんでどうぞ今後ともごひいきに(^^)
[ 2011/09/22 20:04 ] じゅん [ 編集 ]
★じゅんさん

私も会えてよかったです♪
先生と挨拶してるところが、ちょうど目に入って解りました(^^*)

今回は時間がなかったですが、また今度機会があったら、ゆっくりお話ししましょう☆
[ 2011/09/26 14:12 ] ナツメ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
いらっしゃいませ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。