FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

時計

昨年と違って、近頃言葉での反抗が達者になってきたタツ。

先日も妹と遊んでいて、手に持っていた味噌汁椀を落とした時のこと。
本人に雑巾で拭かせた後に、
「どうしたらお味噌汁こぼれなかったと思う?」と聞いたら、

「おかあさんが、こぼれんように、注いだらいい」

とのたまった(怒゚Д゚)
んで、お説教タイムに突入~。

タツのお皿にはあと1口の野菜が残ってたんだけど、これを父がうっかりお説教の間に片づけてしまった。

かなり徒労感の残る(何が悪かったか解ってない)お説教が終わって、「食べていいよ」と言ったところ、肝心のお皿が消えていることにショックを受けるタツ。

すると、一言。
「おかあさんの話が、ながいせいで、おさら、なくなった!!」


(#`皿´)カーン
お説教の第2ラウンドのゴングが鳴り響きましたよ。

つか、タツと同じ土俵で戦うなというハナシorz

さて、こんな息子。
近頃時計に興味がある様子。


タツは0歳の時から時計が好きで、回る秒針を見て笑っている子だった。

先の予定が非常に気になる性質で、おやつだとか、TVだとか、「いつ?」と聞かれると、解ってようがなかろうが、「おやつは3じ」とか言い続けていたら、年少の時にはちょうどの時間が読めるようになってた。

年中になってからは、『とけいのほん1 』を読んであげてから、○時半を理解。

で、最近、9時15分を見て「おかーさん、いま9じ3ぷんよ」とか言うようになった。
「あれは9時15分よ」と言っても、「?」顔のタツ。そりゃそーだ。

タツは100までの数字が読めるし、視覚的にわかりやすい時計があれば、読めそうだなと思い、この際時計の読み方を教えておこうとこちらのサイトで素材をダウンロードして、薄い段ボールに張り付け、針を割りピンで止めた時計をタツに贈呈した。



さすが数字好き。
母が時計の針を合わせて、「これなんじ?」と聞くと、数字を読んで「○じ○ふん」と即答。
今度は自分が針を動かして、問題をだしてくれて、何回か問題の出し合いっこをした。

今では、自分で時計と同じ角度に針を合わせて、「おかーさん、いま8じ17ふんね」と言うようになった( ̄ー ̄)

あー、これでスケジュールに関して、ちょっと楽になるわ~。

しかし、ほんのまだ5歳児。
8時55分~59分の間は「9じ55ふん」と読んでしまうのである。
(本人曰はく、短い針は9じゃないかと)

まぁ、それはぼちぼち覚えていってください。
[ 2011/08/08 13:57 ] [タツ]年中 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
いらっしゃいませ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のコメント
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。